WILD CAT  サバンナキャット

F1savannah のミカエルが家族に加わり、先住ちゃんたちとの仲を綴っていきます。
ノルウェージャンフォレストキャットの式くん、ソマリフォーンのノアちゃん、ベンガルブラウンのエネくん、ベンガルシルバーのシエルくん

サバンナ 猫 多頭飼育

お久しぶりです。

どたばたした日々が続いておりました(^_^;)


改めて家族紹介を♪



長男 式くん



彼は、にゃん達のリーダーであります。

唯一の女の子のノアのことが大好きですが、小さい頃からシャーシャー言われふられて降りますが、めげずに毎日追いかけています。追いかけてる時が彼が一番輝いていて、イキイキしております(笑)リーダーのプライドか、皆が居てる前では私には甘えてきません。その代わり、洗面所へ行こう行こうって誘ってきますwそこで、甘えるのが彼の習慣です( 〃▽〃)




長女 ノア




恐らく彼女は、自分の事を猫だとは思っていないような、、、

四六時中、私にべったりです!

彼女と寝ているときでも私が起きてどこかへいくと彼女も起きて必ず付いてきます。それくらい、べったりです。なので、彼女が寝ている時には気を遣いますねぇ(^_^;)

式の事が何故か嫌いです。あんなにハンサムなのに、彼女の目にはそう、映ってないのでしょう(笑)

あとは、人間を踏み台にします。

人が横になっていても、床と同じ扱いで駆け抜けていきます。体重三キロなのに、あの指圧といったら、、、声も出ないくらい痛いです(・・;)これを書いてる間も私のお腹の上にぴったいくっつき虫でふみふみしております。




次男 エネ




彼は我が家では珍しい、一番[猫]っぽいのです(笑)よく寝てー気まぐれで~って感じです!ほんといつも寝ています♪でも甘えたなときもあって、よく鳴いて甘えてくるので可愛いです!撫でる手を止めると、ニャって鳴いてまた撫でてと言うのです(笑)

寝ているエネの脂肪が付いたふにふにのお腹に顔をつっこんだり、触るのが大好きです( 〃▽〃)




三男 シエル




彼といえば、粗相(笑)

もう小さい頃から、色々と試行錯誤してきました(汗)結論!彼には猫砂は必要なかったのです~なので、犬用のペットシーツで対応したら、たまーに失敗するけど、なんとかいけてます!シエルの注ぐによっていくつのソファー、ラグがゴミになったかは、もうはかり知れません(笑)

我が家のムードメーカー的な存在です。とても性格が良くて、いたずらも色々するけど、皆の事が大好き🍀😌🍀食に対する想いが強いw

私を爆笑させてくれること多々!とにかく見てて面白いんです(笑)




四男 ミカエル



彼は猫であり、猫でない存在ですね(笑)

犬みたいです!おもちゃをもってこいするし、すごく賢い。いたずらも猫よりも高度なものです。こちらが、彼のライフスタイルに合わせた工夫もたくさん今ではあります。ティッシュはそのまま置かないとか。お水で遊ぶから、ふきふきしないといけないだとか。大変でもありますが、そういった違いを楽しんでいます。

病院に入院したときは、それはもう医師、看護師は威嚇され何も出来なかったようです。そのため、処置の際は、一時間かけて毎回病院へ赴きなだめるといった様でした。私のことは絶対噛まない自信がありますし、私が行くと処置をさせてくれたのです。ほんとに可哀想だったけど、可愛くもありました。私にだけ心を許してるんだと他の子達もそうですが、理解させられました。守ってあげられるのは私だけなんだと。今では健康です。元気まんまんすぎますw

お腹がすいたら、いたずら開始ーの合図です。

私が寝ていても止めにくるのを分かってやってる感がすごいのです。おもちゃを持ってきたら誉めてくれるとか、ほんとにやっちゃいけないことも分かってはいるけど、たまにして私に怒られています。そういうときは近づいたら、ごめんなさーいってお腹見せます。で、許してしまいます(笑)

私の精神状態にリンクしている不思議な体験もしたことがあります。ちゃんと分かってるんだなぁと。

それは他の子にもあります。慰めてくれたんです。皆様にもそういった経験が一度くらいはあるのではないでしょうか。



彼らは猫で私は人間だけど、ほんとの子供のように思っています。だから、私は女ですが、痛い女子かもしれませんが、人間の子供はいらないかなって。何故かというと、彼らが私にとっての一番で、その一番を子供にあげたくないからです。だから、私はこれからも今の子供達と健やかに暮らして生きたいのです。



犬猫を捨てる人が居てて処分もされてる現実。なんで家族として受け入れたのに、なんで捨てれるのかがわからない。子供なのに。

そういう人たちは、自分の子供でも、困ったら捨てれるのかなって思うけど、そこはきっと捨てられないんでしょう。それは血のつながりだったり、社会のルールだったり、人間だからだったり。

私からするとそんなの関係なーいです。

種族は違えど、家族に迎え入れたのだから、終始愛情を持って育てていく!それしかないからです。彼らは人の世の中で生きていくために、人によって彼らの親から離され、私達に任させてくれるのですよ。それはもう、その母猫のためにも頑張って頑張って、言葉もわからないから、気を遣って頑張らなくちゃですよね。親の役割を担わせてくれてるんだから。




最近思うのは、子供がいる家庭は命の尊さについて学ばせてあげるのって大切だなぁって。

現に私の家はそうでした。両親そろってなにかしらのペットが居ましたし、犬や猫ももちろん。父に関しては、捨てられてる子猫を発見しては連れて帰ってきてました(笑)

小さい記憶で残っているのはセキセンインコ[父担当]の孵化ですね。母はカブトムシを飼育しており、卵探しなど色々手伝わせてくれてました。幼虫が可愛かった。今の私は虫全般が苦手ですが。蚊すら殺せません(汗)


まっそういう家庭環境もあり、小さい頃はむつごろう王国で働きたいとか、イルカのショーに出ているお姉さんになりとかって思って過ごしていましたね~

つまーり、動物が大好きー一色で育ったのです。そうでなくても、動物を子供に育てさせたりするのはその子にとっても良いような気がします。将来的に平気で捨てることが出来る人になるリスクは減りそう。

それにそういうことをした人には、何かしら重たい処罰をくだすべき。死刑までは言いませんがw

それくらい、飼う前にしっかり考えていただきたい。


楽しいこともいっぱいあるけど、悲しいこともあるし、金銭的にキツいことも実際ありました。だけど、どんなに困難だったとしても、なんとしてでも乗り越えなければならないのです。子供のためですから。







続きはまた後日書きたいとおもいます。

えらい、重々しくなってしまったか(笑)

そう、最近色々と考えさせられる動画を観てしまったからか。

さすがに皆にゃんも少しバテ気味ですが、毎日暴れたい放題であります(笑)


それにしても、毛がよく抜けるねー

ノルは特に抜ける💦

毎日掃除機の日々w

暑いから、サマーカットに毎年、手が出したくなるのだけれど、やっぱりもふもふが可愛いし、怖がりだからだめかなぁー





ミカエル、お願いだから、ベッドの、真ん中で伸びきるのは止めてw

私は最近端の方で寝とります(笑)

エアコン

式「不快な天候。ママ早くエアコンいれてよ。

ママ「私はへっちゃらなのに~エアコン代がバカ高くなるけど仕方ないよね。」



式「ふぁ~快適快適。ママ、サンキュー。また僕のフワフワな毛皮触らせてあげるから。」


式様のご立派なもふもふ(*・ω・)触らせてくださいまし、、、


と、まぁこんなかんじで思ってらっしゃるのでしょう。



式はほんとにエアコンの風が来るとこを察知するのがすごすぎまして(笑)

違う部屋に居ててもエアコン付けたらすぐやって来るのです(笑)



快適にすごせるよう、努力しますわー❗

ヒンヤリマットの上はシエルとミカエルのお気に入りみたい★






スナドリ猫かわゆかった🎵



あとは吉野に天然の鮎を食しに❗

これまた脂が乗ってて美味しかった😌❤





ミカ「まだ昼なのに、遊びすぎてもうちょっぴり疲れちゃった」

シエル「おっ、、、追っかけられすぎて、疲れたにゃー」



また起きてから、シエルと追っかけっこして遊んでおりました。




お伊勢さん



式「暑いのにくっつかないで~」

エネ「お兄ちゃんのこと大好きなんだもん、我慢できなくて、つい」